食育学習室

楽しく学べる食育クイズ

食育って難しそう!とお考えの方へ
クイズ形式で学べる食育クイズで理解と知識を高めましょう。

新着クイズ

これからがおいしいしいたけは、生と乾燥したものとどちらが栄養価が高いでしょう?

20130306_07.jpg

答えを見る

答え

答えは乾燥しいたけです。

しいたけは、干して乾燥させることで栄養価もうま味もアップします。生しいたけに含まれるエルゴステロールは紫外線にあたると骨をつくるのに欠かせないビタミンDに変化します。カルシウムと一緒に摂ると骨粗しょう症を予防する効果もあります。食べる直前に1~2時間干すだけでもいいそうで、香りもよくなります。
しいたけの旬は春と秋です。冬を越した春のしいたけは、身が締まってうま味があり、秋のしいたけは、香りがいいのが特徴です。
20130306_08.jpg

ほんのりと苦味があり、冬から春にかけて出回る写真の野菜は何でしょう? 

20130306_010.jpg

答えを見る

答え

答えは菜の花です。

12月から3月にかけて出回る、一足早く春の訪れを感じる緑黄色野菜です。からだの抵抗力を高め、風邪などを予防したり、貧血の予防にも効果があります。
春になると一面に菜の花が広がる畑を目にします。花が咲き始めると味が落ちるので、早いうちに食べるとおいしいですよ。
20130306_011.jpg

たんぱく質が多く含まれている『畑の肉』と呼ばれる野菜は何でしょう?

qa_2013_feb01.jpg

答えを見る

答え

qa_2013_feb02.jpg「大豆」です。

日本人が古くから親しんでいる大豆。大豆にはカラダをつくるもととなるたんぱく質と脂質が多く含まれています。
昔ながらの米を中心とした日本型食生活では、大豆が大活躍です。みなさんの食卓でも毎日登場していることでしょう。

納豆、豆腐、豆乳、おから、油揚げ、みそ、しょうゆなど、大豆の加工品はたくさんありますね。毎日意識して積極的にとりたいですね。

正しい手洗いの方法を知っていますか

答えを見る

答え

手洗いリーフレット.png

 

寒い時期になり、体調を崩す人もいるかと思います。

正しい手洗いをして、体調に気を付けましょう。

 

お正月にはお餅を食べます。なぜ食べるのか考えてみましょう。

鏡餅.jpg

答えを見る

答え

お正月にお餅を食べるのは、平安時代に宮中で健康と長寿を祈願して行われた正月行事「歯固めの儀」に由来します。

もともと、餅はハレの日に神様に捧げる神聖な食べ物でした。また、餅は長く延びて切れないことから長寿を願う意味も含まれています。

年神様に供えた餅を神棚からおろし、お供え物をいただくことで一年の無病息災を祈る気持ちが込められています。