給食レシピ

干し柿★マフィン

地産地消
干し柿★マフィン

材料<20人前>

秋になると、家の軒先にぶら下がる橙色の干し柿のカーテンをよく見かけますね。

干し柿に使うのは、渋柿です。日の光を浴びてゆっくり乾燥させることで渋味が抜け、甘くなります。

昔ながらの知恵と工夫がつまった干し柿は、生の柿より、栄養価も高いのが特徴です。

河原センターで登場した干し柿を使ったデザートを紹介します。

干し柿…100g
ラム酒…30ml
砂糖……80g
卵………60g(1個)
無塩バター…80g
薄力粉…180g
ベーキングパウダー…8g
牛乳……90ml
カップ…20個

【河原学校給食センター】

作り方

  1.  干し柿を細かく刻み、ラム酒に漬けておく。
  2.  薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。
  3.  バターに砂糖を2回に分けて加え、白っぽくなるまで混ぜる。
  4.  3に溶きほぐした卵を数回に分けて加え、混ぜる。(分離しないよう注意。)
  5.  4に粉類を混ぜ、牛乳と1の干し柿を加えて、さらに混ぜる。
  6.  5の生地をカップに流し入れ、170℃に温めたオーブンで20~25分焼く。